サイディングを検討・・・ドルチェとスクラッチストーン

出典:https://www.3cata.com/product/detail/2192

外装を検討

今、検討していることは色々あるが、外装をどうするかも悩むところ。

といっても、もう私の中では決めているが。

一度観たときから「これしかない!」と思ったのが旭トステムの

「ドルチェVZ クリアホワイト」

これを使っている家を観たとき、一目惚れした。

家を建てることを決めてから色々なサイディングを観たが、
ピンとくるものがなかった。

でもこのドルチェを使っている家を観たときは

「かっこいい!!」

と一目惚れしてしまった。

そしてこれを使った家はハウスNVが建てた家だった。

私の理想のサイディングだったが、予算の問題もある。

そこでハウスNVのNさんに聞いてみた。

私「ドルチェかっこいいですよねぇ。でも高いんですよね??」

Nさん「はい。高いです。 そして重いです。」




高くても「ドルチェ」を使うアイデア

高くてもこのドルチェを使いたかった。

そこで私が考えたのは・・・

うちの土地は東南の角地。
北と西は家が建っていて通路も狭い。
ほとんど道路から壁は見えない。
なので北と西は標準のサイディングにして南と東をドルチェにする。

相性の良いハウスNV標準のサイディングは?と思い
私が選んだのはスクラッチストーン。

実は私が憧れたドルチェのサイディングを使った家も
所々はスクラッチストーンを使ったとのこと。
それはNさんから聞いて初めて知った。

その家の完成写真を見せてもらうと、私のイメージ以上に
ドルチェとスクラッチストーンの相性は良かった。

私が南と東側の壁だけをドルチェにしたいという希望に対し、
Nさんはもっとドルチェを少なく使う貼り方を提案してくれた。

図面でなければ説明は難しいが、南側のみドルチェ。
南にある玄関、ビルトインの車庫の側面はスクラッチストーン。

そんな感じでうまく使い分けて、ドルチェのクリアホワイトの白さを
引き立たせる貼り方を提案してくれた。

このクリアホワイトはスクラッチストーンのナチュラルホワイトがベージュに見えるくらい白い。

その差額は・・・

まだ出ていない。

外観パースは・・・

まだ出ていない。

なんとなく想像しているが・・・
カッコいいような気がするのでこれで行こうと思っている。

他のサイディングは全く頭にない。

妻は

「あなたが好きなものでいいよ」

といってくれている。

ならば。。。。これしかないだろ。

家造りのあらゆるものの検討はつづく。。。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください